視力検査



中学生95%が近視 最悪失明も…どう防ぐ

慶応大学医学部の研究チームが「中学生の95%、また小学生の75%が近視」だったという結果を発表した。また、近視が進み「強度の近視」になると最悪の場合、失明するおそれがあるという。近視の進行を防ぐにはどうしたらいいのだろうか。

小中学生の親子に聞いた。視力で気になることは?

小学6年生の母親「3年生くらいのときから急に視力が落ちてきて」

中学1年生「黒板の字が少しぼやけたりすることはあります」

中学1年生の母「学校でもらってくる手紙も、やっぱり、最近は近視の子が多いっていうのももらってくるので」

心配する声やすでに視力が低下しているけどやむを得ないという声が多く聞かれた。

そんな中、慶応大学医学部の研究チームが都内の小中学生約1400人を対象に調査したところ、今年8月、驚きの結果がでたという。

慶応義塾大学・坪田一男教授「都内の中学校の95%、小学校の75%の人が近視ということがわかりました」

都内の小中学生のほとんどが遠くが見えづらい近視であることがわかったという。この研究結果に、ネットでは「近視が悪化してるのは自覚あるけどやばかったんか」「ゲームのしすぎか…」「室内ばかりで過ごしてたら近視が増えるだろう」などの声が。


《ネットでの反応》

スマホおよびゲームを国家戦略として禁止するに限る。

ゲームばっか、してっからだよ!
勉強で近眼なってんのは 極一部!

ようするに…スマホの見すぎ。(スマホ老眼になるよ)

レーシックなどの技術をもっと向上させて、保険適応に出来るようにするとか?

暗闇での寝ながら操作が原因だと思いますの

スマホとかガラケー普及する前から近視はいるし、近視が優勢遺伝でいま爆発的に増えてるとかの可能性はないのかな?

スマホもないし、ゲームもあんまりしないし、本もほとんど読まないのに小学生から近視だった私は・・・()

それほど皆スマホ持ってるんだ。裕福だな。


きしん(48×48)
「スマホの影響は大きいでしょうね。
でも、左右の目で視力に差が出るのは何でですかね・・・」