20191116パキスタン落雷



パキスタン南部で落雷相次ぐ、少なくとも18人死亡

【AFP=時事】パキスタンのタール砂漠(Thar Desert)で夜間に発生した落雷により、少なくとも18人が死亡し、複数人が負傷した。警察当局が15日、明らかにした。

最悪の被害をもたらしたのは、同国南部シンド(Sindh)州内の18か所で発生した落雷。雷を伴った豪雨が複数の村に大惨事をもたらし、数十軒の民家が損壊した。気象学者は、異例な豪雨について気候変動と関連がある可能性を指摘している。

地元警察署長はAFPに対し、「この地域で、これまでに18人の死亡が確認された」と述べた。各村の警察官らは、それぞれの死因が各所での落雷によるものだと確認したという。

20191116パキスタン落雷



《ネットでの反応》

落雷で18人って…

砂漠で落雷!?

あ、映画「THE CORE」のイタリアを襲う落雷とそっくりです

日本のデータだと、人への落雷事故は年20件くらいで、そのうち約7割が死亡……だったはず。日本の死亡率は高いんだが、それはともかく18人死亡は多いな。パキスタンのデータは知らないが、かなり特異な事例じゃないか。

一体何が起こっているのか???
ただ事ではないだろう。地球の問題か?人為的な実験か?

(-_-)ワ~オ


きしん(48×48)
「落雷で18人!? こんなの異例中の異例でしょ・・・
亡くなった方のご冥福をお祈りいたします」