あおり運転



あおり運転の動画提供求む 岡山県警が専用ページを開設

あおり運転が社会的な問題となる中、岡山県警は危険な運転の写真や動画提供を受ける専用ページを県警のホームページ内に開設し、21日から運用を始める。

県警によると、ネットで動画提供を求める取り組みは全国で初めてだという。

専用ページの名称は「岡山県 あおり110番 鬼退治ボックス」。情報提供者は専用の入力フォームに危険運転の内容や写真・動画の有無などを記入して送信する。県警は情報の内容を調べて、悪質な場合は捜査し、指導警告も行う。

交通指導課の担当者は「高速道路などで危険運転の被害にあった県外の方からも、より簡単に情報提供を受けられるようになる。あおり運転を現在受けているなど緊急性の高い場合は、110番通報をしてほしい」と話している。


《ネットでの反応》

ネーミングにセンスしか感じない

素晴らしい取り組みですね!

こういうの大事!

鬼殺隊か?

本腰を入れてきたね、イイぞイイぞ!

秋田だったら「悪い車いねがーBOX」と名付けられると予想。。

ウインカーつけろBOXはまだですか???

マスゴミに提供するより有意義な話


きしん(48×48)
「ストレートで千切ったら勿体ねーだろ。俺はバトルがしたいんだよ」
頭文字D中里

「痛えなぁ・・また罰金7万円コースか」